blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
腰痛としびれは治らないとあきらめている?
 20年腰痛としびれに苦しんだ。

52歳の男性が、30歳の時に腰痛を発症し、それ以降腰痛のない日はないという電話を頂きました。

その後、右下肢にしびれが現れ、デスクワークで立ち上がる際には、固まった腰をゆっくりと動かしギックリしないように気を付けながら立ち上がるそうです。

こんな腰痛やしびれも治療できるのか?というのがご質問でした。

このような症状を治療するためにTsuchikoカイロプラクティック オフィスはあります。

来院された患者さんの中には、手術を選択された腰痛としびれでしたが、当オフィスの治療後に、手術をキャンセルされた方も多数います。

昨日の電話では、また考えて電話しますとの事でしたが、治るものは治ると言いますか、だまされたと思って来てください。

っと言うのもおかしなものですが・・・

どのように相手に伝えれば良いのか、これからも試行錯誤します。

ご質問はTsuchikoカイロプラクティック オフィスにご連絡下さい。

電話番号:03−3350−9133

 

読まれた方は、下のタグをポチッと押して下さい。
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へにほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村               にほんブログ
| golfersclinic | 質問 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
中学生の腰痛
腰痛サイトからの質問にお答えします。

<質問>
中学3年生の息子が少年野球をしていましたが、2年生の頃から腰が痛いとカイロプラクティスで見てもらいましたが疲れからくる腰痛とのことでそのままにしていましたが、卒部して半年くらいになりますが腰痛ひかずに困っています。

<回答>
疲れからくる腰痛でしたら、疲れが取れれば治ります。しかし、野球を止めても継続して痛みがありますので、痛み自体を記憶しているケースになります。

痛みを記憶するとは、体が反射的に腰痛を引き起こすパターンとなっているのです。動きによって腰の筋肉や組織が、痛みが出るほどの収縮をしてしまうケースや、脳内で痛み物質が発動してしまうケースなどがあります。

この原因として考えられることは、ストレスになります。精神的ストレスが一番大きな要因として挙げられます。少年野球の中で本人しか分からない、もしくは本人にも分からない精神的ストレスは、体を緊張させ痛みを引き起こす要因となります。更に、受験やその他のストレスも思春期には多い問題です。

現在世界ではストレスが腰痛の原因であると言われているのです。また、そのアプローチを当オフィスでは行っております。早期対応が早期解決となりますので、ご連絡ください。

しかし、排尿障害や下肢の麻痺がある場合は、専門医への受診をお薦めます。

更なる疑問がございましたら、ご連絡下さい。

メールアドレス
 info@tsuchiko-chiro.com



| golfersclinic | 質問 | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ギックリ腰の対処方法
 「ギックリ腰になったらどうしたら良いのか」の質問にお答えします。

 ギックリ腰とは腰の筋肉が切れてしまった状態のことを言います。

 そのため痛みだけではなく、動くことも困難になります。

 そこで、日本の医療や代替医療では安静にして、重いものを持ち上げる時は慎重に、腰を落して足で持ち上げて下さい、ストレッチして下さいなどの説明が多いのです。

 しかし、世界の腰痛研究では「安静にする」「持ち上げる時の指導」「ストレッチ」がもっとも改善を遅らせると言う研究発表が賞を取り、常識となっています。

 もっともギックリ腰に効果がある行動は「いつもの日常生活をする」でした。

 腰が痛いから会社を休むなどはもってのほかなのです。

 腰痛に対して弱気を見せず、強気になっていただきたいのです。

 もちろん、痛みのため動くことが出来ないのであれば無理は出来ませんが、できる範囲で日常生活を送るとが重要なのです。

 心にとどめてもらいたいことは「ギックリ腰は切り傷やさかむけと同じ」と言うことです。

 筋肉が多少切れても2週間もたてば、ほおっておいても治ります。

 そこに過剰な意識を集中しないことです。

 何もしなくても必ず治ってしまうことを覚えておいて下さい。

 しかし、3日後にゴルフをしたいからすぐに治して欲しい方は、来院下さい。

 2日後、3日後にゴルフが出来るようになった患者さんは結構いますので。

 それが「ゴルファーズクリニック」です。

 今回、ギックリ腰のみご説明しました。しかし、慢性の腰痛や何度もギックリ腰を繰り返してしまう方は、もっと奥深くに原因があります。その原因は感情と関連性があります。

 ご質問ありがとうございました。更に詳しく知りたい場合はお電話下さい。

       Tsuchikoカイロプラクティック オフィス
            03-3350-9133
| golfersclinic | 質問 | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

bolg index このページの先頭へ