blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
<< 手や足が痛いのになぜ背骨を治療するの? | main | 頭痛(筋緊張性頭痛) >>
フェニックスのタイガー
今日の患者さんはフェニックスに行ってタイガーウッズを見てきたそうです。タイガーの安定度はピカイチだったと語っていました。

 テレビで見ているとタイガーのスイングは発展途上のようでミスショットも多かったですね。

 そのミスショットの一つにダウンスイングでの体の沈みが見られました。左足首を痛めているそうで踏ん張りがきかなかったようです。その結果フェースを返さずフォローまで持っていくパンチショットを多様化していました。

 頭が下がるためターフを取りすぎてましたので、手首を痛めやすいショットとなります。普通の人が行うとすぐに腱鞘炎になるでしょう。タイガーの握力や手首の筋力は相当なものであることを見ていて感じました。
| golfersclinic | ゴルフと治療 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ