blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
<< フェニックスのタイガー | main | 皮下脂肪ダイエットのコツ >>
頭痛(筋緊張性頭痛)
 頚部伸筋群

 頭痛にもいろいろありまして、患者さんの多くはどんな頭痛でも片頭痛ですと言います。頭痛にもいろいろあることは以前危険な頭痛でお話しました。

 今回お話する筋緊張性頭痛は、パソコン業務の方が多く、仕事の終わりごろから後頭部が重く痛み出し、さらに進行するとこめかみの周囲を締め付けられるように痛みが現れます。このことを孫悟空の頭の輪を例に挙げ表現します。

 このような症状は作業姿勢に問題があります。猫背でのパソコン業務により頭が前方に出てしまい、頭を後ろで引っ張る筋肉が緊張しすぎて、これ以上収縮できませんという警告信号として頭痛になるのです。この状態が長期にわたると首が前方で固まってしまい、頭を後ろで引っ張る筋肉は常に緊張状態となり慢性的に筋緊張性頭痛となってしまいます。

 この筋肉は肩まで伸びていますので肩こりも起こります。

 パソコン姿勢が猫背になっている人は気を付けて下さい。初期の頭痛でしたらマッサージでも効果的ですが、慢性症状ではカイロプラクティックをお勧めします。頭を後ろにそらして痛みが現れるようですと首の治療が必要ですよ。
| golfersclinic | カイロプラクティックテクニック | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.golfersclinic.com/trackback/328178
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

bolg index このページの先頭へ