blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
<< 腰痛に苦しむ自分 | main | ぎっくり腰の痛み >>
背中のこりこりを押すと手にシビレが・・・
 背中にこりこりっとしたかたまりのある女性が非常に多いです。場所は肩甲骨の内側で特に左に多くみられます。このこりこりを押してみると腕にシビレが現れる症状が起こります。これをトリガーポイントと言います。

 トリガーポイントなんてあまり聞き慣れない言葉でしょう。これは言葉どおり引き金となるポイントで、コリコリとした固まりが筋膜にできます。このコリコリは筋肉の緊張状態が長期間続き、筋肉から疲労物質(乳酸)が溜り固まり状になったものです。乳酸は車で言うとエンジンをかけて出る排気ガスのようなものです。

 このような状態が悪化すると手にシビレが常に現れるようになります。通常シビレと言うと頚椎から神経が出ていて、その神経を圧迫することを考えますが、この場合はコリのいたずらのようなもので、こりが取れればシビレは消えます。

 コリの取り方はコリコリしたかたまりを直接押すようにします。グリグリとゆすると筋肉を傷めやすいのでだめです。圧迫して一度血流をとめた後少ししてはなすと血液が流れ込んで疲労物質を除去します。または局部をシャワーなどで温める方法もあります。

 パソコン業務で腕を前に出した状態でいることが多い仕事の人は、肩甲骨を寄せるように胸を張る運動を仕事中に行って下さい。トリガーポイントの予防となります。
| golfersclinic | カイロプラクティック | 22:46 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
コメント
おはようございます

すみませんトラックバックダブってしまいました
お手数ですが消してください。

今年もよろしくお願いいたします。
| ベローズ案内人 | 2006/01/13 7:33 AM |
T先生 

ここに書く内容ではないと思いますが、

新宿 カイロプラクティック ヤフーで27位です^^

また木曜日にお伺いしますね〜!

ちなみに練馬 カイロプラクティックでもこのページ

ひっかかってました^^


| K | 2007/11/22 11:42 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.golfersclinic.com/trackback/357355
パソコン業務で腕を前に出した状態でいることが多い仕事の人は
「すみだ産学官連携プラザ」でお会いして知り合いになった土子勝成先生のブログより パソコン業務で腕を前に出した状態でいることが多い仕事の人は、肩甲骨を寄せるように胸を張る運動を仕事中に行って下さい。トリガーポイントの予防となります。 もっと詳しく…背中
| ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆ | 2006/01/13 7:26 AM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ