blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
<< たけしの本当は怖い家庭の医学にて腰痛はストレスが原因 | main | 椎間板ヘルニアと診断された方5人 >>
中学生の腰痛
腰痛サイトからの質問にお答えします。

<質問>
中学3年生の息子が少年野球をしていましたが、2年生の頃から腰が痛いとカイロプラクティスで見てもらいましたが疲れからくる腰痛とのことでそのままにしていましたが、卒部して半年くらいになりますが腰痛ひかずに困っています。

<回答>
疲れからくる腰痛でしたら、疲れが取れれば治ります。しかし、野球を止めても継続して痛みがありますので、痛み自体を記憶しているケースになります。

痛みを記憶するとは、体が反射的に腰痛を引き起こすパターンとなっているのです。動きによって腰の筋肉や組織が、痛みが出るほどの収縮をしてしまうケースや、脳内で痛み物質が発動してしまうケースなどがあります。

この原因として考えられることは、ストレスになります。精神的ストレスが一番大きな要因として挙げられます。少年野球の中で本人しか分からない、もしくは本人にも分からない精神的ストレスは、体を緊張させ痛みを引き起こす要因となります。更に、受験やその他のストレスも思春期には多い問題です。

現在世界ではストレスが腰痛の原因であると言われているのです。また、そのアプローチを当オフィスでは行っております。早期対応が早期解決となりますので、ご連絡ください。

しかし、排尿障害や下肢の麻痺がある場合は、専門医への受診をお薦めます。

更なる疑問がございましたら、ご連絡下さい。

メールアドレス
 info@tsuchiko-chiro.com



| golfersclinic | 質問 | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.golfersclinic.com/trackback/838232
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ