blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
<< 木曜の良い言葉 | main | 空手ボランティア治療に行ってきました。 >>
レントゲンやMRIの見逃し!!
 レントゲンやMRIで見逃している点とは?

最近、レントゲンやMRIで、椎間板ヘルニアがかなり出ていましたとか、老化現象で骨が変形して、神経を圧迫している、脊柱管狭窄症ですといわれる患者さんが多くみられます。

そのような患者さんは、かなり悩まれ、ショックを受けた事でしょう。

私も同じ経験をしていますので、良く分かります。

しかし、レントゲンやMRIでは見逃している点があるのです。

それは 『 機能 』 です。

顔の写真を見て、目が動くか、口が開くか分かりますか?

写真では機能をまったく無視しているのです。

この機能障害を検査し治療するのがアクティベータ治療です。

カラダのパーツが正しく動くのかを、検査することにより、どの方向にどのように動かないのかが分かります。

これを動く方向にしげきし、機能の改善を図ります。

機能がよくなれば、動きによる痛みは消失する事でしょう。

写真だけで判断するのではなく、ご自身のカラダの機能にも着目してはどうでしょうか?

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス or ゴルファーズクリニックではこれらのお手伝いをします。

お電話お待ちしております。

03−3350−9133

 

読まれた方は、下のタグをポチッと押して下さい。
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へにほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村               にほんブログ
| golfersclinic | 感動治療 | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

bolg index このページの先頭へ