blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
<< ニューロ・パターン・セラピー(心身条件反射療法)研究出来ないかな? | main | 認知 >>
市原弘大プロが全英切符獲得

 記事を引用します。

市原弘大プロ


7月に開催される今季の海外メジャー第3戦「全英オープン」のアジア地区最終予選会が1日(木)から2日間、タイのアマタスプリングCCで行われ、日本の市原弘大が本戦出場権を獲得した。

2日間36ホールにわたるストロークプレーで行われ、上位4人の選手に全英切符が付与される同予選会の最終日。3アンダーの3位タイから出た市原は2日連続で「69」をマークして通算6アンダーとし、単独3位で予選会を見事突破した。

そして同じく3アンダーからスタートしたアマチュアの松山は、前半アウトで6つのバーディを重ね、プロ選手たちを抑えて一時は単独トップに浮上した。しかし後半インで17番までに4つスコアを落とし、通算5アンダーで迎えた最終18番。パーであれば、全英への切符は確定していたが、痛恨のトリプルボギーをたたき、結局「73」で通算2アンダーの10位タイに終わった。

なお、今年の全英オープンは7月19日から22日までイングランドのロイヤルリザム&セントアンズで開催される。

<上位と日本人選手の成績>
1/−9/A.ラヒリ
2/−7/P.マークセン
3/−6/市原弘大
4T/−4/M.ママット(プレーオフ)
――――――以上4名が全英OP出場権を獲得――――――
4T/−4/C.ラム、J.ムーア(プレーオフ)
10T/−2/松山英樹
18T/0/矢野東
32T/+4/岩田寛すし石垣
39T/+5/宮里優作
41T/+6/諸藤将次、伊佐専禄
47T/+9/塚田好宣
49T/+10/伊藤誠道(アマ)、片岡大育
52T/+11/谷昭範

<土子>
苦労された市原プロが、4大ツアーでも難関の全英オープンに出場できるなんて、イヤー今年一番の嬉しい話題です。
今年の7月が楽しみです。

<動画>
Tsuchikoカイロプラクティック オフィス&ゴルファーズクリニックの動画は↓です。

   
オフィスの紹介  駅からオフィス  ゴルファーズクリニック

<ゴルファーズクリニック監修:機能性アンダーウェア記事へ>


 

読まれた方は、下のタグをポチッと押して下さい。
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へにほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村               にほんブログ  
| golfersclinic | ゴルフ | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.golfersclinic.com/trackback/983914
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ