blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
<< ベタ足ショットで腰痛を繰り返す | main | 木曜の良い言葉 >>
メガネがないと、スイングも変わる
 今日のブログは治療とは関係ありません。

私は16才からメガネをかけていまして、メガネなしでのゴルフプレーは考えられませんでした。

ところが、1年半前にレーシックをして視力が両目2.0になりました。
(レーシックを薦めているわけではありません)

ボールも見えるし、パターのラインも、カップも良く見えました。

それだけかと思っていましたら、スイングにも違いが出るのですね。

メガネをかけている時のアドレスでは、ボールを上から覗き込むようにしていました。

レンズの中心で焦点を合わせたいからです。

それが、頭を起こしてアドレスしても問題なくなったのです。

さらにメガネのときは、インパクトをカラダの正面でとらえていました。

それも、左に切って、顔も左に回転した状態で、斜めにボールを見ても問題なのです。

ですから、開いてインパクトがむかえられるようになりました。

なにか全然違うスイングをしているように感じます。

メガネって大きかったのだなと、つくづく思いました。

かといってゴルフが上手くなるわけではないのですがね。

<動画>
Tsuchikoカイロプラクティック オフィス&ゴルファーズクリニックの動画は↓です。
   
オフィスの紹介  駅からオフィス  ゴルファーズクリニック

<ゴルファーズクリニック監修:機能性アンダーウェア記事へ>


 

読まれた方は、下のタグをポチッと押して下さい。
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へにほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村               にほんブログ 
| golfersclinic | ゴルフ | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.golfersclinic.com/trackback/983968
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

bolg index このページの先頭へ