blog index

Tsuchikoカイロプラクティック オフィス   ゴルファーズクリニック

整体と違う本物のカイロ カイロプラクティックをお伝えします。腰痛・肩こり・シビレ・体のゆがみ・骨盤矯正・O脚・五十肩・四十肩などでお悩みの方ご相談下さい。
ゴルファーのためのゴルファーズ クリニックも好評です。
<< 最近の患者さんはファイティングポーズ取っている・・・? | main | フォローで左肩甲骨付近の痛み >>
ストレートネックによる緊張性頭痛はウソ!!

 ストレートネックと頭痛




先日、30歳の女性がストレートネックによる頭痛を訴えて来院されました。

ここ3年ほど頭痛がひどく、近くの専門医で筋緊張性頭痛と診断されたそうです。

その時、レントゲンによってストレートネックが原因であると聞かされました。

治療は筋肉を緩める薬を処方されたそうです。

始めはそれで、楽になったそうです。

それからは、肩こりをマッサージや鍼灸治療でよくすると、頭痛はどうにか治まっていました。

ところが、徐々に治らなくなったそうです。

女性としては、ストレートネックを治さなくては、頭痛は治らないと思っているとの事でした。

検査しますと、確かにストレートネックでした。

しかし、女性で首がストレートの方は、非常に多く見られます。

さらに、3年ほど前から頭痛がひどくなっていて、その前の首はストレートじゃなかったのかと言ったら、その前からストレートだったと思うのです。

頭痛の本当の原因は、緊張させてしまうパターンにあるのではないかと思うのです。

女性に聞くと、3年前に仕事をデスクワークに変えた時期だったり、結婚したばかりだったと、色々緊張させる要因はあったようでした。

治療はアクティベータによって、首自体の緊張を取るのですが、本質を知るためにニューロ・パターン・セラピー(心身条件反射療法)を行いました。

すると、仕事を変えたストレスと、結婚による緊張反応が現れました。

これらをカラダになじませる治療を行うと、頭痛はかなり治まるようになりました。

現在、治療から3ヶ月たちますが、一度も頭痛は現れません。

ちなみに、ストレートネックを治すような治療は全く行っていません。

首はストレートでも良いのではないでしょうか。

緊張するパターンさえ切り替えれば、健康に過ごせるようです。

<動画>
Tsuchikoカイロプラクティック オフィス&ゴルファーズクリニックの動画は↓です。
   
オフィスの紹介  駅からオフィス  ゴルファーズクリニック

<ゴルファーズクリニック監修:機能性アンダーウェア記事へ>


 

読まれた方は、下のタグをポチッと押して下さい。
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へにほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
にほんブログ村               にほんブログ 

>
| golfersclinic | 心と身体の密接な関係 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.golfersclinic.com/trackback/983974
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ